富山のかまぼこ天野屋蒲鉾店                             

ホーム
ご挨拶へ
仲よし鯛へ
巻き蒲鉾へ
詰め合わせへ
細工蒲鉾へ
法事蒲鉾へ
すりみ焼実演販売へ
アクセスへ
リンク集


越中国北前屋サイト
天野屋が運営しています


天野屋納品結婚式場紹介



高岡市、富山県内の結婚式の
総合プロデュース
しあわせ創庫


富山の海産珍味「とと屋」


天野屋のルーツ天野屋伝兵衛

天野屋利兵衛と天野屋伝兵衛(仮説)

服部嘉十郎家系図

高岡における米場と綿場

服部南郭




 

  富山のかまぼこは、板にのっていない。硬さもそれほどぷりん、ぷりんしている訳でもない。なのに、味わい深いものがある。
創業は大正年間。石臼を用いた贅沢な製法と変わらぬ味を受け継いだ天野屋の蒲鉾。

その美味は手造りの味です。

厳選された新鮮な魚材の持ち味を絶妙に生かし調合。
一品、一品、日々丹精をこめてつくりあげました。
ぜひとも、ご賞味ください。

※平成26年4月1日より消費税率改定に伴い、商品代金、発送料、振込手数料等は8%対応となります。(税込表示してあります。)


天野屋のヒット商品。天野屋の登録商標です。結婚式の引き出物として今一番人気があります。仲良し鯛はちゃんと向かい合っています。左右対象につくるのが難しい技術なのです。(箱寸23.0cm×14.5cm)
税込価格 1,620円(税込)




結婚式で、花嫁が配る富山ならではの細工蒲鉾のプチギフトです。メッセージカードをご用意していただければ、一緒に入れることも出来ます。天野屋の人気商品です。
賞味期限は約21日
税込価格 454円(税込)
よくある質問




仲よし鯛(登録商標)二組にハート型蒲鉾が入っています。(各200g×5個)一個ずつ真空してあるので、鮮度を保ったままお裾分けできて便利です。
賞味期限は約21日
(写真は、仲よしお福分け鯛)
税込価格 3,888円(税込)




ハート仲よし鯛をお子様の出産祝い用に真ん中のハートに名前(ひらがな)を入れます。他にもご希望の文字を入れることが出来ます。(箱寸35.5cm×14.5cm)
税込価格 2,376円(税込)



富山の蒲鉾詰合せ(中5本入り)
富山の定番蒲鉾中型5本の詰め合わせです。各200g
お中元、お歳暮などギフトに最適商品
賞味期限は冷蔵で28日間
税込価格 2,246円(税込)

 


各種サイズを取り揃えております。のし紙、字体を必ずご指定下さい。33回忌、50回忌には紅白が使われます。
(掲載商品475g×2本)
税込価格 3,240円(税込)

 


法事用にも小型細工蒲鉾セットはいかがでしょうか。熨斗紙は必ずご指定下さい。33回忌、50回忌には鯛型蒲鉾が使われます。
(掲載商品200g×4個、鯛かまぼこ500g×1)
税込価格 4,320円(税込)

 

経営理念
富山の伝統、食文化である蒲鉾の味と技を継承し、多くの慶びを
「かたち」にしながら、更に新たな伝統の創造に挑戦します。

  〒933-0943高岡市川原本町10-37
(新店舗に2月より新築移転しました)
    TEL/FAX(0766)22-2606
      天 野 屋 蒲 鉾 店


(Today: Yesterday)
since2001.10.01
Copyright © 2000-2016 SHUICHI-AMANO All Rights Reserved.
These home page contents apply to the Japanesedomestic market only.


 
6月はジュンブライド。6月の花嫁は幸せになれるといいます。婚礼の引き出物には天野屋の人気商品を是非ご利用ください。

北陸新幹線が開業し首都圏からも大変近くなりました。富山県にも是非お越しください。

「富山の蒲鉾」「プチギフトかまぼこ」では上位サイト(グーグルキーワード検索)天野屋蒲鉾店のホームページにようこそ!

天野屋の婚礼用細工蒲鉾は、結婚式などお目出度い引き出物に最適です。是非ご利用下さい。
天野屋は多くの結婚式場に納入しています。高岡射水神社さん、砺波ロイヤルホテルさんは指定店です。
石川県野々市にある婚礼式場「ラ・ヴィール」さんは、石川県では唯一の取り扱い指定店です。高岡「しあわせ創庫」さん取り扱っています。
また他の式場、披露宴会場でも婚礼担当者さんにご相談下さい。
 
特に天野屋の婚礼用ギフトとして「仲よし鯛(登録商標)」「プチギフト丸鯛」は大人気で、沢山の方にご利用いただいて慶ばれています。
 どうぞ結婚式の引き出物に、また富山のお土産に是非、天野屋の人気商品をお選び下さい。
尚蒲鉾は、要冷蔵商品ですがクロネコヤマトクール便にて発送いたしております。
富山の蒲鉾は、富山大和地下鮮魚売り場(海宝丸さん)
 金沢香林坊大和B1鮮魚売り場(海宝丸さん)にて販売致しています。(中型蒲鉾のみ)
ギフト商品は、とやま産品インフォメーションセンター「とやまの物産カタログ」、並びに富山県いきいき物産鰍ニやまの物産カタログ販売、また織田幸銅器さん、なかやす酒販(高岡市清水町)さん、山田酒店(高岡市波岡)さんにてもお取り扱い、販売しています。  またインターネットよりクール宅急便にて発送も受け賜ります。
お申込は携帯メールからでも出来ますが、自動返信メール、クレジット決済が容量の関係で届かない場合がありますので、必ずパソコンメールからお申込み下さい。

さて、天野屋蒲鉾店は創業100年経ちました。
今後とも富山の伝統、食文化である蒲鉾の味と技を継承し、多くの慶び
を「かたち」にしながら、更に新たな伝統の創造に挑戦して参りたいと思います。(経営理念)

高岡市は開町400年を迎え、北陸新幹線開通も開通し、歴史都市としてアピールしています。
天野屋は、前田利長公が高岡の町を起こされた時以来、由緒町人筆頭として長く町年寄を務めた「服部家」と菩提寺が同じであることから同じ一族であると言われています。
しかし、まだ解らないこともあり、何かヒントなどあれば是非ご連絡ください。

高岡御車山まつりについて

 

 

富山蒲鉾の特徴


富山の細工蒲鉾は、古くから結納、結婚披露宴など、おめでたい席には欠かせない引き出物として愛用されています。
祝い蒲鉾の起源は、明治時代に入ってからで、加賀藩の時代からの伝統的な祝い膳の一部が進化したものです。
富山の蒲鉾のもう一つの特徴は、板に乗っていない巻き蒲鉾ですが、これは北前船が北海道から運んだ昆布を巻いたのが始まりです。
また、他の地域では「なると」が一般的ですが、富山では「うどん」には赤巻きが入ります。
食感としては、いわゆる小田原を始めとする「座り蒲鉾」と違い、「もっちり」とした食感が持ち味なのです。 お祝い、内祝いには大きな鯛蒲鉾がつけられる習慣が今も残っており、富山の豊かさの象徴としてのこの食文化を大切に守り続けて参りたいと思っております。
    天野屋店主

 

 

登録商標「仲よし鯛」

天野屋の「仲よし鯛」は、現在婚礼の引き出物として大変多く利用されております。
仲よし鯛のちらしが出来ました。ご希望の方はご連絡下さい。
天野屋の婚礼用蒲鉾パンフレットとともにお送りいたします。
只今インターネットでご注文頂いた方には、発送料を特別料金にてお送り致します。(2014年4月改定)
(全国一律864円(税込)クロネコヤマトクール宅急便使用) 但し沖縄を含む離島は除きます。

 今度小学館より発行されました「食材図典V」
P281に婚礼引き出物紹介に当店の「仲良し鯛」の写真が採用され載っております。
是非、ご覧になってください。
当店商品の「越中富山すりみ焼」生姜ねぎ入りが2011年度全国蒲鉾品評会において栄えある「水産庁長官賞」を受賞いたしました。
2014年蒲鉾品評会において、当店人気シリーズの仲よし鯛(登録商標)栄えある細工蒲鉾金賞受賞。